論理思考とBtoBマーケ/営業研修講師 海老原一司のBlog

論理思考とBtoBマーケ研修講師 海老原一司のBlog

論理思考

【プロマネ論】プロジェクトには必ず終わりがある

■プロマネ論:プロジェクトには必ず「終わり」がある いくつかの企業で社内プロジェクトのパートタイムプロマネ、または、プロマネの支援(プロマネのプロマネ?)をしています。 最近、よく説明しているのが、 ★「プロジェクトは、定義からして『終わり』が…

カオスなプロジェクトのプロジェクトマネジメントスキル「意志決定力」と「想像力」

プロジェクトマネジメント考察シリーズ1。 不確実性が高いカオスなプロジェクトのプロジェクトマネジメントに必要な資質について考えてみました。 基本的なプロジェクトマネジメントスキルは様々です。しかし、高度なスキルが求められるカオスなプロジェクト…

【書評(論理思考)】『誤解学』論理思考力を鍛える本

■「誤解学」読了。論理思考でわかりやすい文章を書くのに役立つ 「渋滞学」で一部で有名な東大教授西成さんの本。彼は、完全な理系。工学系の学者なわけですが、「誤解」というどう考えても文系っぽい話題を理系の切り口で扱っているのが面白いところ。 ●科…

【子育てに学ぶ人材開発】「ティッシュペーパーでお手紙は作れるか?」実験してみた

以前のBlogで実験好き「リケ女」ができあがったことを書きました。 依頼「実験」という言葉が好きになり、勝手に「実験」をしていることがあります。 そんなとき私は、彼女のやっていことが、もう少し「実験っぽく」なるようにサポートします。 さて、今回は…

【ロジカル人材開発】子供がぐんぐん成長する秘訣『楽しむ力』を身につける

■日常で論理思考-子供が成長するために必要なこと ●何事も成長するには、時間をかける必要がある 勉強でもスポーツでも、何かを身につける、上達するには、それなりのトレーニング時間・練習時間が必要です。 厳密には、ただ時間をかければよい、というもの…

【日常で論理思考】赤ちゃんに、ちょっと難しい遊びを教える3つのポイント

■【日常で論理思考】赤ちゃんに、ちょっと難しい遊びを教える3つのポイント 子供といろいろな形の積み木を型にはめるオモチャで遊んでみました。1歳弱には、かなり難易度が高いオモチャですが、教えると意外と遊べています。(娘が、11ヶ月のとき)。 どう…

【仮説思考を鍛える】娘に4歳から仮説思考を教えてみた

4歳から仮説思考を教えてみた いろいろ子供に試して、遊んでいる(?)私。今回は、仮説思考を教えてみました。以前書いた「実験好きリケ女」とにてますね。 仮説思考に必要な頭の使い方とは まず、仮説思考に必要な頭の使い方とはなんでしょうか?大きく次…

【子育てに学ぶ人材開発】「数えられること」が理系の原点 ~イメージ力を鍛える

子育て、教育について書きます。 「リケ女英才教育シリーズ」第1弾です。 1.4歳児のリケ女 うちの娘は、今4歳、幼稚園の年少です。 多分リケ女になります。っていうか、将来はわかりませんが、現在なってます。 消防車、電車など、男の子が好きそうなも…

【理系の論理】原発による放射線の危険性を科学的に定量計算してみる

海老原です。 最近そこまで炎上しなくなってきましたが、放射線(放射能)に対する議論についてかなり、熱戦が繰り広げられていましたね。 さて、サイエンスマニアの私、昔「原発による放射線の危険性」について科学的に、計算したのですが、そろそろ書いて…

【子育てに学ぶ人材開発】論理思考講師、4才の娘に論点を直される

えびはらです。 土日は、4才の娘とよく遊んでいます。 子育て本をたくさん読んで、大学講師なんかもしていますので、たまに子育て論について書いています。 今回は、子育て論がうまくいったからか、大学で講師として論理思考も教えている私が4才の娘に論点…

【論理思考実践活用】Googleを科学的に分析し、コンテンツマーケティングの成果が出せるか

海老原です。 初回は「Googleを科学的に分析し、コンテンツマーケティングの成果が出せるか」について考えてみます。 ※コンテンツマーケティングは継続テーマとして書いていこうと思います。 社内Webサイトの主担当になって1年が経とうとしています。 「こ…

マニアックで、論理的に考えるBlogをはじめてみます。

海老原です。 最近、コンテンツマーケティングに凝っています。 やっていると結構面白い。ハマってきました。 自社ページ刷新をスタートしてから1年。ほとんど私一人でライティングしています。かれこれ10万字以上はゆうにライティングしたでしょうか。 Goo…