海老原一司Blog -論理思考講師×エグゼクティブコーチ

海老原一司Blog -論理思考講師×エグゼクティブコーチ

【仮説思考を鍛える】娘に4歳から仮説思考を教えてみた

4歳から仮説思考を教えてみた


いろいろ子供に試して、遊んでいる(?)私。今回は、仮説思考を教えてみました。以前書いた「実験好きリケ女」とにてますね。

 

仮説思考に必要な頭の使い方とは


まず、仮説思考に必要な頭の使い方とはなんでしょうか?大きく次の3つです。
1)将来を事前に予測すること
2)(事前に)予測した根拠を考えること
3)起こった結果を検証すること

ということで、この3つを考えるように遊びながら誘導してみます。
今回使ったのは、写真の「無限積み木」。ものすごくシンプルな積み木です。逆にいうと自由度が高い。

仮説思考教育実験開始

いつものように最初は、私がやって誘導します。
「これ、もう1段高く積めるかな?」
「どうやったら、崩れないかな~?」
「じゃ、やってみよう。」
できたら「おー、できたね」。
崩れたら「崩れちゃったね~。もう1回やってみよう。どうしたらできるかな~。」

4歳児に仮設思考を教えた実験結果

実験1:5階建て積み木チャレンジ

f:id:hitoshiebihara:20160504195216j:plain

最初に私主導で作ったのが、写真左の5階建て積み木。4階建てで、崩れたところ「押さえを付ければよいじゃない?」とナイスな提案。

実験2:ジェットコースターの高低を積み木で表現する

f:id:hitoshiebihara:20160504195247j:plain

その後、勝手に作り始めたのが、右の写真の積み木。ジェットコースターだそうです。微妙なバランスで高低を表現しようとしています(^_^)