論理思考とBtoBマーケ/営業研修講師 海老原一司のBlog

論理思考とBtoBマーケ研修講師 海老原一司のBlog

【ロジカル人材開発】子供がぐんぐん成長する秘訣『楽しむ力』を身につける

■日常で論理思考-子供が成長するために必要なこと

 

 ●何事も成長するには、時間をかける必要がある

勉強でもスポーツでも、何かを身につける、上達するには、それなりのトレーニング時間・練習時間が必要です。

厳密には、ただ時間をかければよい、というものではありません。成長幅は、以下のかけ算で示すことができます。

 

成長幅 = トレーニング効率 × トレーニング時間

 

 

「トレーニング効率」と「トレーニング時間」は、どちらも重要です。何かをいち早く身につけようと思えば、「トレーニング効率を上げること」を真っ先に考えるでしょう。

ただ、私は特に子供については、「トレーニング時間」を重視して成長を促すことが効果的と思います。

どういうことでしょうか。

 

●トレーニング効率より、トレーニング時間を増やすことが重要

 

教育マニアとしては、たくさん教えたくなりますが、少しの気づきを与える意外は「楽しめること」を重視しています。土日の寝るときはいつも「今日は楽しかったね〜」と、いわれます。

 

■楽しむ能力の効用

何かを楽しむ能力は、特に子供にとっては重要だと思っています。

ある分野で「スキルが上がる」には「練習・訓練あるのみ」。

 

もちろん練習効率は重要です。

しかし、いくら効率のよい練習でも続けられなければスキルはあがりません。

つまり続けられる能力が必要。

続けるために必要なのは「楽しむ能力」だと思います。

 

 

今はスキルより意識・行動特性だよね。

 

■今回の楽しむ


写真はスラックライン指導。

世界4位の実力を持つ、えびはらの立教生徒のあっか先生に指導してもらいました。

 

f:id:hitoshiebihara:20160924155039j:plain

f:id:hitoshiebihara:20160924155053j:plain